ブログトップ

満月ワインバー@広島

mangetu77.exblog.jp

満月ワインバー@広島の各店の告知ブログです。

b0348742_17573442.jpg
この度のテーマは“淡い”
“淡い”って…?

このロクタバンを見て納得♪
口にして、更に納得^_^
是非、味わってみて下さいね‼

満月にちなんで、満月コロコロコロッケ!
昔はお月見の時に里芋を供えていた所もあるそうで、淡いワインのお供にしました♪

明日は月蝕もおこる、
Specialな満月の夜☆

楽しみですね‼







[PR]
# by mangetu-hirosima | 2014-10-07 17:57 | Comments(0)
ポルコです。
明日となりました、満月ワインバー。
みなさま、どの店舗に行かれるか、何軒かまわろうか、思われていることでしょう。
さて、
次回のテーマを決めましたので、以下に記します。

11月の満月ワインバーのテーマは、少しロマンチックにいきます。
以下の詩をテーマに、来月の満月ワインバー@広島を開催しますので、よろしくお願い致します。


『月夜の浜辺』 作 中原中也

月夜の晩に ボタンが一つ
波打際に 落ちていた。

それを拾って、役立てようと
僕は思ったわけでもないが
なぜだかそれを捨てるに忍びず
僕はそれを、袂に入れた。
月夜の晩に、ボタンが一つ
波打際に、落ちていた。

それを拾って、役立てようと
僕は思ったわけでもないが
月に向かってそれは放れず
浪に向かってそれは放れず
僕はそれを、袂に入れた。

月夜の晩に、拾ったボタンは
指先に沁み、心に沁みた。

月夜の晩に、拾ったボタンは
どうしてそれが、捨てられようか。


以上です。
この詩のどう捉え、アウトプットするかは、各店の自由。

ポルコの場合。
満月ワインバーを広島で行うにあたり、満月をイメージした歌が僕にも幾らか浮かびました。
スガシカオの『黄金の月』や、
The doorsの『Moonlight Drive』。
映画ならデヴィット・リンチの『The Straight Story』などなど…

なぜ、この詩をテーマにしたか?

それはただ単純に中原中也の年代が今の自分に近かった事と、
自分が人の親になった事実が大きいと思います。
この詩が追悼歌だと知ったとき、
「ああ、なるほどな」とは思ったものの、その実感が得られていませんでした。

前置きがいつも回りくどいですが、
このようなテーマで11月の満月ワインバーを催したいと思います。

12月はコーダリーがテーマ担当です。

皆様、よろしくお願い致します。

[PR]
# by mangetu-hirosima | 2014-10-07 00:30 | Comments(0)
遅くなってすいませんm(__)m

7.8.9月と3ヶ月にわたり6店舗合同での満月ワインバー@広島が終わり、次の満月が、、、

10月から各店でそれぞれの満月ワインバーが行われます。

今月はピナコテカさんから『淡い』というテーマが出たので、堺町バルであわい感じのワインをお出ししますね。

このブログを見てご来店頂いた方にはあわい感じのワインをお得な価格にしちゃいます(^^;;

堺町バル
https://m.facebook.com/profile.php?id=388794517851400&_rdr


[PR]
# by mangetu-hirosima | 2014-10-06 21:34 | Comments(0)
今年の満月ワインバー@ポルコのフライヤーが出来たのでアップしておきます。
b0348742_03355640.jpg
とりあえず、今年は愉快な仲間たちと一緒に“立ち飲み”ワインバル・ポルコでいきます。10月、12月のボランティアスタッフは、ありがたい事にみつかったのですが、11月のスタッフがまだ未定です。どなたか立候補があれば、よろしくお願い致します。

“淡い”のテーマは以下のラインナップを。
b0348742_03361211.jpg
異世界のワイン、と感じたルーシーマルゴーのルッチ・ロッソ。
ニューワールドの淡さを提案できればと思います。
メルローは結構濃いかったですが…、他のワインは僕も未試飲。
楽しみです。
他、15種類くらいのヴァン・ナチュールをグラスで。
ハーフグラス(60ml)も用意。いろいろ試したい方には良いんじゃないでしょうか。
人とワインの“つながる酒場”にお集りください。

事前の予約の必要はありませんし、会費制でもありません。
ただ、前日までにご来店の旨を伝えて頂いた方には、お席をご用意できない代わりに、小さなアミューズ(おつまみ)をサービス致します。
皆様のご来店、お待ちしております。

[PR]
# by mangetu-hirosima | 2014-09-29 03:36 | Comments(0)
こんばんは。ワインバーシェーナです。

3ヶ月連続SHAMROCKさんでの満月ワインバー
楽しかったです。
皆様、ありがとうございました。

外の空気や植物に囲まれてのあの空間は
本当に素敵でした。
SHAMROCKさん、お疲れ様でした。

10月8日(水)の満月は
二十四節気で
露が冷たく感じられてくる『寒露かんろ』と言われる日です。
空気が澄み、夜空にさえざえと月が明るむ季節
秋の深まりが感じられる頃でしょうか・・・。

個人的には
芋、栗、ナンキンです。

さて、ピナコテカさんからお題いただきました。
10月満月ワインバー@広島
『あわい・・・淡い・・・』

『淡い』はプラスイメージの言葉という認識だったのですが
言葉の意味を調べると
あら、ら?!
きっぱりとした意味が連なっていました。

オブラートに包まれて『淡い』なんですね。
こうしてみると、奥の深い言葉です。

シェーナでは、通常営業で
『淡いワイン』ご用意いたします。

レヴァンコンテのペティヤン
メゾンブリュレの08ややプチロゼ
マルコサーラの紅葉狩りワイン
四恩さんの橙色ワイン
アランヴェルデの1996ルビーも良いかなぁ・・・?
などなど

芋、栗、ナンキンと共にお楽しみください。




[PR]
# by mangetu-hirosima | 2014-09-22 02:13 | Comments(0)

by 満月ワインバー@広島