ブログトップ

満月ワインバー@広島

mangetu77.exblog.jp

満月ワインバー@広島の各店の告知ブログです。

<   2016年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今月のテーマ
『new comer』

ポルコでは、10月に広島市内にビストロをオープン予定のNEW COMER CHEF・今井
くんとコラボします(後述に彼の来歴を紹介)!

彼の作るフレンチをコース仕立てのビュッフェスタイルで提供。
内容は、
・いろいろ前菜の盛り合わせ
・魚料理
・肉料理
・デザート前の〆の一品
・デザート



ワインはポルコが選ぶ3種のワイン。
まだ決めていませんが、
泡or白 → 白 → 赤
の流れで提供する予定です。
もちろん、その3種以外にも追加ワインのオーダー可能ですので、是非!(別途追加料金が必要)

そして、今回の満月ワインバーは2日間。
8月の17日(水)、18日(木)で行います。

会費は4,500円。
今会は今井シェフのお披露目の意味合いもあり、立食形式ですが、料理、ワインともにヴァリューな内容で提供いたします。サービスは、ポルコと今井シェフの奥様とで。
定員は両日とも14名様限定です。予約はお早めに!(料理の用意があるので、今会は予約制です)

僕と今井シェフは同じ歳。
そして、もともとはポルコに通ってくれていたお客様。
それがいつのまにかワインを通じて話し合い、一緒に働くまでに。
ワインと人を繋ぐ縁に感謝です。
同じヴァン・ナチュールを愛する仲間として、
この満月で新しいケミストリーを起こせたらな、と思います。

ご予約をお待ちしております!

b0348742_532193.jpg

chef:今井良 (いまい・りょう) profile
広島出身。34歳。
山口県のホテルにて、料理人としてスタート。
関西のレストラン勤務の後、渡仏。
仏・ニースの1ツ星レストランで研鑽を重ねる。
帰国後は広島市内のホテル、レストランで勤務を経て、2016年10月に広島市内にてビストロを開業予定。

『満月ワインバー @ ポルコ×new comer chef・今井』 infomation
会費 4,500円(ビュッフェスタイルのコース料理+ワイン3杯・税込)
場所 ポルコ(広島市中区鉄砲町8-24)
日時 8月17日(水・小望月)、18日(木・満月)の2日間
両日とも19:30 〜 21:30 (19:00より受付・アプリティフ)
定員 両日とも14名様限定(定員に達しました。ありがとうございます!)
予約 今会は予約制です。
電話にて受付致します。ポルコ ☎︎082-225-7580
[PR]
by mangetu-hirosima | 2016-07-28 05:37 | Comments(0)
b0348742_351138.gif

ポルコです。

8月18日(木曜)は満月ワインバー。

今回のテーマは

『new comer』


です。

ポルコでは、同世代の料理人とコラボレーション満月します。

お楽しみに。
[PR]
by mangetu-hirosima | 2016-07-28 03:52 | Comments(0)
コーダリーです!今日は良い満月が見えそうなお天気ですね。

テーマの ’’ラ マリニエール”= ボーダー
にかけて本日コーダリーのドレスコードはボーダーです。身につけてなくてももちろんウェルカムです(笑)!
しましまの何かを身につけてくるとなんか良いことあるかも⁈

今日は暑さに負けずに全身ボーダー柄で涼しい顔してワイン開けます。
フランス人はみんなボーダーを着てると思っていた頃(笑)初めて訪れたロワールのワインの気分です。私が住んでいたナントは意外に海が近くて。
b0348742_16493541.jpg

今日は通常営業のスタイルです。
コーダリーちゃんもしましまのサングラスかけてお待ちしています〜

by マダム
[PR]
by mangetu-hirosima | 2016-07-20 16:47 | Comments(0)
ラ・マリニエール

約20年前に料理の世界に飛び込んだ頃、フレンチレストランで、よく舌平目やムール貝やらのなんとかラ・マリニエール風って料理をよく怒られながら作らされてたのを思い出します。
今流行りの前衛的なフレンチではなく、クラシックなフレンチ。伝統的な技法が凝縮された料理。とても好きでした。

さて、満月の夜。Uluruに広島では初!!フランスワインインポーター「サンフォニー」さんが、主力ワインを揃えて乗り込んできます!!

これぞ真骨頂!なシャンパーニュからモダンで新感覚なロワール。素朴でチャーミングなブルゴーニュ。唯一無二のスーパーボジョレー。身体に染み渡る葡萄ジュースのようなローヌ。凝縮された中に感じるミネラルなラングドック。暑さと涼しさが共存した南仏ルーション。

ベテランから愛される若手生産者から、今をときめく女性生産者。消し去られたワイン造りを復活させた情熱人。などなど…。

20種を超えるアイテムをご用意しております。

広島に新しい風が吹き込むのは間違いないでしょう!

・日時 7/20(水)18:00〜24:00

・場所 Uluru
広島市中区堺町1-1-8
082-233-0322

・当日はスタンディングになります。

・予約不要(人数把握の為、参加ご希望な方はご連絡頂ければ幸いです)

・会費について
当日は、ワインチケット(2千円)を購入して頂き、たくさんの種類を少しづつ楽しんで頂くシステムです。
追加のチケットもご用意しております。

フードメニューは、Uluruの鉄板メニュー。
「Uluru風おこのみ」をはじめ、ワインに合わした料理をいろいろと。そしてラ・マリニエールも。
キャッシュオンにてご用意しております。

きっと素晴らしい夜になるはずです。

では、満月の夜にお会いしましょう。

Uluru 店主 ヒロナカ
b0348742_06410693.jpeg

[PR]
by mangetu-hirosima | 2016-07-18 06:18 | Comments(0)
b0348742_2203836.jpg

航海に出よう!

パトリック・サリヴァンのワインからは

『俺たちはニューワールドなんだ。
オールドワールドのワインを尊敬しながらも、
自分たちのアイデンティティを忘れちゃいけない。』

そんな主張が聞こえてきます。

la mariniere(ラ マリニエール)

僕らは船乗り。

『ニューワールドを探そう!』

今回の満月ワインバー@ポルコでは。
パトリック・サリヴァンをはじめとした、
ニューワールド(オーストラリア、ニュージーランド、南アフリカ etc)のワインの生産者をたくさん揃えて、催します。

BON VOYAGE!

7月20日(水曜)18:00〜
通常営業です。
[PR]
by mangetu-hirosima | 2016-07-15 02:22 | Comments(0)
ラ・マリニエール、、、
ボーダーのシャツ、、か

昔10代の後半の頃持ってたな。
たまに着てもいた。

PUNKが好きで日比谷野外音楽堂のイベントに行ったら
SKINって言うバンドがみんなボーダーのシャツ着てたのを覚えてる。
「◯◯◯じゃ満足できない」って歌っていた。

僕はSKIN目当てじゃなくてMODSだったかARB目当てでそのイベントに行ったはず。
35年位まえの過去の記憶なので定かではないのだけれど。

そういえば昨日ARBの石橋凌がラジオに出ていて話を聞くと
当時を思い出して「魂をこがして」いた頃を思い出し胸が少し苦しくなった。

音楽の原体験がARBやLIZARDやFRICTIONならワインの原体験は僕にとっては間違いなくボルドー!
熟成したボルドーは間違いなく「大人の官能的な魅力」をもっています。
こういった年月を経ないと現れない魅力はワインの美点のひとつだと思います。

当日は2002から2012年VTの熟成した魅力溢れるボルドーを11種類用意して色々飲めるワン博スタイルでお楽しみ下さい。

料理は井上君に炭火で仔羊を焼いてもらいます。

b0348742_13373250.jpg

2011年にポイヤック村のぶどう畑をあてもなく車で巡っていたら突然目の前に現れたジロンド川

[PR]
by mangetu-hirosima | 2016-07-08 13:40 | Comments(0)
こんばんは。
ワインバーシェーナです。

7月の満月のお題はコーダリーさんより
『ラ・マリニエール』

今回はワインでのイメージが膨らまなかったので
こんな感じに・・・
『ラ・マリニエール』を『船乗り風』と解釈し
船→海→港→海岸→世界一美しい海岸
アマルフィ海岸→アマルフィ→リモンチェッロ!

ということで
今回はアマルフィのリモンチェッロご用意いたしました。
一日のシメにぜひ!


b0348742_03254072.jpg

北海道白糠町よりプルンプルンでミルキーな
モッツァレラチーズ届いております。
かなりの絶品です。
暑さで食欲の無い方へのおすすめです。

b0348742_03250597.jpg

通常営業にてお待ちしております。



[PR]
by mangetu-hirosima | 2016-07-07 03:54 | Comments(0)
7月は、コーダリーが看板です。
お題、遅くなって申し訳ありません。

夏真っ盛りなはずなので、

la mariniere(ラ マリニエール)

にしました。

フランス語でボーダー(ボーダーシャツとかTシャツとか)のことです。
元は船乗り風とかの意味です。料理のマリニエールとかのやつですね。

へんてこなお題ですが、皆さん好きにして下さい!
よこしまなワインを(笑)

よろしくお願い致します!

コーダリー 古道
[PR]
by mangetu-hirosima | 2016-07-04 05:28 | Comments(0)

by 満月ワインバー@広島