ブログトップ

満月ワインバー@広島

mangetu77.exblog.jp

満月ワインバー@広島の各店の告知ブログです。

<   2014年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

こんばんは。

今年最後の満月ワインバー

12月のテーマはコーダリーさんから。

テーマは『余韻』

今回のワインはパカレの13年と14年。

1年の違いがどうなっているか楽しみです。

b0348742_18301412.jpg

他にも色々お出しして、通常営業にて

お待ちしております!

[PR]
by mangetu-hirosima | 2014-11-28 19:14 | Comments(0)
Caudalies では、
12月の満月ワインバーの日にはフランス各地のワインを楽しむ、
ワイン版ツールドフランスを開催します!

地図を片手にシャンパーニュからアルザス、ブルゴーニュ、ローヌ、ボルドー、ロワールと右回りにフランスを一周、途中、コルシカ島にも寄り道予定です!

12月5日(金)
12月6日(土)
両日ともに定員8名さま。
18時から20時の間でお好きな開始時間をご予約ください。
tel / 082-504-3480

おひとり様 5000円(税込)
10種のワインと満月盛り合わせプレートです。(飲み放題ではないです(≧∇≦)!)

席が空き次第、通常営業致しますので、皆さんお好きなスタイルでどうぞ。
美味しいフランスワインがお待ちしています!

まだワインのラインナップは迷い中ですが…やっと見つけた、ラフェルムドゥラセットリュンヌの白を確実に開けます!日本に24本しか入ってない(はず)の貴重なワインです。7つの月というドメーヌ名は満月の日にふさわしいはず…

参考までにまだ何が出るかわかりませんが、Caudaliesのラインナップを少し…
b0348742_05084673.jpeg
b0348742_05070595.jpeg
では皆さん良い満月とワインを!!
[PR]
by mangetu-hirosima | 2014-11-23 05:13 | Comments(0)

b0348742_15213057.jpg

満月ワインバー@PINACOTECA



特別な余韻のワインはなんだろうか?


余韻がそのワインのできる土地ならでは香りをもつワイン


もしくはその特別な余韻がなければそのワインの名を名乗れない厳しさを持つワイン


そんな「余韻が真実を語るワイン

「シャンパーニュ」

「ブルゴーニュ」

「ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ」

b0348742_19422995.jpg

いずれのワインも種類は違えど「官能的」としか表現しようのない特別な個性があります。

料理は鴨や山鳩を使ってPINACOTECAならではワインに寄り添う料理ご用意しようと思います。


時間もスタイルいつも通り。


15種類位のワインをチケット制でいろいろお試しください。


(今回hanawineおやすみです)


[PR]
by mangetu-hirosima | 2014-11-22 15:19 | Comments(0)
ポルコです。
11月も盛り上がった満月ワインバー。
b0348742_05061509.jpg
寒いのにあえて外で飲む方もいたり、いっそのこと毎日スタンディングバーにと変更を望む方もいたりと、いつもの営業とは違った楽しみ方ができています。

さて、12月のテーマは『Caudalies (余韻)』。

先日、深夜にテレビで観た映画の話です。
ベットに寝てた男が目を覚まし、そこにいない恋人に気づく。
男は彼女の形を残したベットに手をやり、かすかな温もりを確認する。
彼女がそこを離れて、まだそんなに時間は経っていないことを。
そこで彼は立ち上がり、トイレかキッチンかにいるであろう彼女を捜しにいく…

というワンシーン。
まぁ映画はそこからすごい展開をみせるのですが、それはまたテーマと違う話。
余韻というテーマ発表から、この最近観た映画のワンシーンが僕には結びついてしまって離れません。

彼女(もしくは彼)が残した温もり、余韻…
ポルコでは、このワインで、ベットに残る恋人の温もりのような余韻を伝えられたらと思います。
b0348742_05063342.jpg
北海道のワイン。
舌に残る余韻は、まさに北海道の粉雪のように、柔らかく、スーッと溶けて、甘美な果実味が広がります。その他、名前が満月ワインバーにふさわしいこんなワインやあんなワイン…

ポルコでは珍しく日本ワイン、もしくは日本人が造るワインを多く揃えての営業です。僕の好きな旭洋酒のそれいゆ千野甲州の新ヴィンテージもあり。
そして、女性の余韻をもっともっと。
お手伝いしてくれる二人の女性スタッフに着物でのサービスをお願い。了承を得ましたので、当日はいつもより艶やかな営業に。
せっかくなので、普段使わない味噌や醤油を使った和風メニューも用意しようかな。
b0348742_05060181.jpg
ワイン(50ml)400円〜、(100ml)700円〜、フードは400円〜。
予約は不要。
12月6日(土)18:00〜です。
立ち飲みでよろしければ、ぜひお立ち寄りください。

[PR]
by mangetu-hirosima | 2014-11-20 05:17 | Comments(0)
こんばんは。

ワインバーシェーナです。


12月、コダリーさんからのお題

『余韻』

いいですね。
心地よい言葉・・・。


大好きな
アルザス、ドイツのワインにしました。

ゆっくり時間をかけて飲みたいワインです。




b0348742_03010789.jpg


なんとも立派な『いぶりがっこ』が届きました。
祇園坊の干し柿も届きました。

チーズと共にお楽しみください。




b0348742_03000303.jpg


アルザス、ドイツのワインと
いぶりがっこ

この余韻
面白いですよ。



12月も通常営業にてお待ちしております。






[PR]
by mangetu-hirosima | 2014-11-20 03:22 | Comments(0)
皆さん、満月は見ていますか?

コーダリーです。

12月は満月ワインバーの大事な大事な、広島には一つしかない看板が、コーダリーにやってきます!

なので本日はコーダリーより、12月のテーマの発表です。

12月のテーマはずばり…

”Caudalies (コーダリー) !!

はい、売名行為です!(笑)というのは冗談ですが、私の好きな言葉をテーマにさせて下さい!

もともと、Caudalies は ” 余韻 ” (の長さを測る単位)という意味ですが、私はワインだけではなく、たくさんの意味での余韻を楽しんで頂けるように店名にもこの言葉を付けています。

ちなみに12月のコーダリーではフランス全国のワインをいろいろ飲みながら楽しもうと、ワイン版、ツールドフランスを計画しています。

では皆さん、いつでもどこでも、
良い満月とワインを!

Caudalies コーダリー
[PR]
by mangetu-hirosima | 2014-11-06 18:27 | Comments(0)
こんばんは、堺町バルです。
いつもギリギリですみません!

今回のポルコさんからのお題、、
本当に難しい、、、悩みました´д` ;



月夜の晩に、拾ったボタンは
指先に沁み、心に沁みた、、、


月夜の晩に沁みるワイン、、、ということで
b0348742_23051763.jpg
今回は、ブルゴーニュ、ロワール、
アルザス、ラングドック、
フランスのピノノワール達を4種類と
アルザスのクレマンをお出します。

満月の晩、皆様の心に沁み渡るワインを
お届けできればと思います^_^

堺町バルは通常通りの営業で
お待ちしております^ ^


[PR]
by mangetu-hirosima | 2014-11-05 23:49 | Comments(0)

by 満月ワインバー@広島